ちょっとしたオシャレな生活

家庭の中でちょっとしたオシャレを費用をかけずに楽しむ方法があります。ティッシュペーパーの箱などがほしい場合、それをダンボールを利用して作ることができます。完成によってはとてもオシャレに仕上げることができます。あまり手の込んだ作業を避けて、手っ取り早く作る場合は、ダンボールをティッシュケースより少し大きめのサイズにして組み立て、その中にティッシュケースを入れてしまえば完成です。しかし、このままでは見た目に納得できないこともあります。ダンボールの質によっては、表面がとても綺麗でそのままでも様になりオシャレな雰囲気になることがありますが、一般的に良く見かけるダンボールであれば、表面がザラッとした感じになっていて、見た目もしっくりこないことがあります。このような場合にダンボールの表面意少し工夫をするだけでかなりオシャレなティッシュケースを作ることができます。裁縫をするのが好きなら、ダンボールの形に合わせて自分で好きな形を作り、ダンボールに被せれば立派なケースが出来上がります。また、絵を描くのが好きであれば、様々なアートをダンボールに描くと、個性的なケースを完成させることができます。絵を描く場合は、画用紙を切り取ってダンボールの表面に貼り付けると便利です。

コメントは受け付けていません。